鬼怒川温泉・日光へ行ってきましたネット

東武日光駅 ランチは「ゆばそば」をすすりました

東武日光駅 ランチは「ゆばそば」をすすりました

東照宮を拝観し、本宮カフェで甘いもので糖質補給。そのあと、東武日光駅までの一本道を歩きながらもう一度お腹を空かせます(笑)。
日光名物の「ゆば」を食べたいなぁと、あちこち検索。

 

訪れたのは、駅前にある「旭日屋」さん。1階はお土産さん。2Fか食事処になっています。

 

東武日光駅,ランチ,ゆばそば

 

と、この階段中々急だったので、お年寄りの方には少々厳しいかも。が、お父さんお母さん、おじいちゃんおばあちゃんを背負って上がれば、親孝行が出来るチャンスというポジティブに参りましょう(笑)。

 

 

注文したのは「ゆばそば」。ゆばの調理で出来るまで少々時間が掛かるとのこと(実際、10分〜15分程度待ちました)。待ちの間は

 

 

 

 

外の風景をぼんやり。このぼんやりが何気に大事。ストレス解消になって自律神経も整います。そばが来るまでの間、来ては出発する東武のバスを眺めてました。お子さんがいらっしゃる方は、この「バス眺める」で時間が稼げそうです(苦笑)。それぐらい引っ切り無しに来ます。

 

そして注文した出来立てのゆばそば↓

 

 

 

一言。美味しいに決まってる!。そば汁に染みたゆばが最高。普段はサクサク食べてしまう筆者ですが、噛み締めるようにゆっくり食べました。

 

汁がまたいい塩梅のだしが効いていて、思わず最後の一滴まで頂きましたm(__ __)m

page top
鬼怒川温泉・日光へ行ってきましたネットページTOPに戻る