鬼怒川温泉・日光観光

鬼怒川温泉 若竹の庄

鬼怒川温泉 若竹の庄

鬼怒川温泉で泊まったお宿は「若竹の庄」さんでした。ホスピタリティ・従業員の方に意識がとても高く、大満足でした(リピート予定)。おススメなお宿のひとつです。

鬼怒川公園駅で降りて、向かったのはこの日の宿「若竹の庄」さん。駅から徒歩で10分かかるかかからないか。頼めば、駅まで送迎で来てくれるそうです。散策がてら歩こうとなり、静かな街並みを横目にしながら向かいました。玄関口・フロント前と、従業員さんが一度一度「いらっしゃいませ」とおもてなし。しっかりこちらの目を見ながら、決して儀礼的でない雰囲気は非常に好感触。この宿のクオリティが最初の時点でよく理解できま...

若竹の庄のバー。こちらは別館にあります。別館ですが、本館から遠いというわけでもなく連絡通路をすたすた歩いてすぐに別館です。まだ夕方の明るい時間に試しに行ってみた時の写真です。広々とした空間で、雑誌などの本なんかも置いてありました。と、夜に訪れた時は、一転重厚な空間に。音楽も静かにジャズが流れていて、時間の流れがゆっくり流れていました。その、流れていた音楽。一緒に行った連れ曰く、「あのオーディオ、1...

若竹の庄さんの露天風呂。一言、最高でした。入口が上の写真です。奥に入るに段差があるにはありますが、足や膝の悪い高齢の方も苦労なく入れます。ほぼバリアフリー。こういったところ大事で、昨年母親を草津温泉のある宿に連れて行ったところ、温泉へ入る際に、中々難儀な階段があり本人断念という、苦い経験として残っており申しわなく。。。(まぁ、私のリサーチ不足なわけですが)中の写真はさすがに撮ってないのですが、露天...

泊まったお部屋は角部屋の「605」に豊後。不覚にも部屋の写真を撮るのを忘れてしまったのですが、畳敷きで十分な広さ。トイレが物凄くきれいで感心。当たり前ですが、この辺りでそのお宿の心意気がわかるというもの。部屋について落ち着いたら、目の前の山と流れる鬼怒川にしばし眺めていました。 だいぶ前にホノルルに行った時もそうでしたが、波の音や川の流音というのは本当にほっとするし、気持ちが落ち着きますね。部屋の...

鬼怒川温泉で泊まったお宿は「若竹の庄」さんの夕食ページです。メニュー表から感じる重厚な雰囲気とその確かな味、間違いありません。

鬼怒川温泉で泊まったお宿「若竹の庄」さんの朝食ページです。まさかのこしらえで朝からサプライズでした。

page top
鬼怒川温泉・日光へ行ってきましたネットページTOPに戻る