鬼怒川温泉・日光観光

若竹の庄の部屋から見える広大な風景

若竹の庄の部屋から見える広大な風景

泊まったお部屋は角部屋の






「605」に豊後。不覚にも部屋の写真を撮るのを忘れてしまったのですが、畳敷きで十分な広さ。トイレが物凄くきれいで感心。当たり前ですが、この辺りでそのお宿の心意気がわかるというもの。



部屋について落ち着いたら、目の前の山と流れる鬼怒川にしばし眺めていました。

 

だいぶ前にホノルルに行った時もそうでしたが、波の音や川の流音というのは本当にほっとするし、気持ちが落ち着きますね。


部屋のある6階のエレベーター前にあったこちら。



品を感じますよね。
page top
鬼怒川温泉・日光へ行ってきましたネットページTOPに戻る